山口大津米29年産の販売を開始

「大津米」は こんなお米です。

◆歴史的背景
江戸時代、毛利家の隠し水田として開墾された地域で昔から中国地方の有名な米所とされています。
この地域の米は、一般に「大津米」と呼ばれ、特に山口県内では長く親しまれています。

◆土質
粘りのあるお米が取れると言われる赤土質です。

◆品種
完熟堆肥を使用した減農薬化学肥料農法です。

◆米質
山口県の米は、他の地域の米に比べてやや硬いと言われていますが、このお米は炊いたときに北陸地区並の柔らかさを実現しています。

安全性を重視することも大切です。
農薬や除草剤をあまり使わずに育てた米は残留農薬もほとんどなく、安全でしかも美味しい!!